Drawn to Life presented by Cirque du Soleil & Disney

ディズニー・スプリングスで行われているシルク・ドゥ・ソレイユのDraun to Life行ってきました! ディズニーの要素が満載のサーカスです!

入口は2階にあります。ソフトドリンクとアルコール飲料のみで、食べ物はなさそうです。

チケットはメールに添付されているQRコードを読み取ってもらいます。印刷して持参する場合も、QRコードの部分が必要になりますのでご注意を。

グッズの一部。全てのグッズが見たい方は、1階のCirque du Soleil Storeの過去記事をご覧下さいませ。過去記事でCDがいずれ出るんじゃないかと言われましたが、Drawn to Lifeに関しては販売されないみたいです。

この先に劇場があります。

プレショーの間に撮りました。プレショーの後は全員スマホの電源を切ります。

ジャグリングや一輪車、日本人パフォーマーがいる男子新体操やWheel of Deathの演目もあって素晴らしかったです。音楽もディズニーテーマのものを独自にアレンジしたものになっており、映像などの演出にもディズニーキャラクターがたくさん出てきます。

すっかり魅了された90分間でした。

Gyu-Kaku Japanese BBQ

牛角オーランド店で週末ランチです。前菜はきゅうりとししとう、そして鮪のたたき。

お肉とエビ。これにライスと玄米を注文しました。

デザート。たい焼きが遅れるとのことで先に抹茶ティラミスとたい焼きに付け合わせの抹茶アイスだけ出されましたが、後からたい焼きが来た時にも抹茶アイスを添えて下さいました。

Food Menu at Festival of The Arts 2022

ディズニー・エプコットで開催中のFestival of The Arts 2022のフェスティバルメニューです。

特記するとしたら、ディズニー映画のEncantoがテーマの新しいブースかな。

その他のフェスティバルブースのメニュー。今回は写真をメインに撮りました。

常設ブースのフェスティバルメニュー。

Joffrey’s Coffe & Teaのフェスティバルメニュー。

指定の食べ物を5つ購入してスタンプを集めたらクッキーが貰えます。

新設のThe Craftsman’s CourtyardブースからPate de Camoagne、Cast Iron-roasted P.E.I. Mussels、Cast Iron-seared Steelhead Troutを、ドイツ館のPastoral PalateブースからRed Wine-braised Beef Short RibとWild Boar Cassouletを食しました。

Epcot International Festival of The Arts 2022

ディズニー・エプコットで開催中のFestival of The Arts 2022です。

今年はタペストリーのデザインが一新しました。

パーク内の至るところにテーマ別のアートブースがあり、展示販売しています。

ステージイベントや参加型イベントもあります。

ドイツ館のジオラマの街のタペストリーも新しいものになっていますね。

フェスティバルグッズもあります。